事業内容

環境・食育

2016年04月20日更新

水源地感謝米

 海の水が雨や雪となって山に降り、そして時間をかけて川となり海に戻る。こうした水の循環は、良く知られています。 しかし、森林の大切な働きについてはご存じでしょうか。森林に降った雨や雪は、土に浸み込み蓄えられます。土は、水をきれいにするフィルターの役割を果たし、きれいになった水は、少しずつ川へと流れ海に辿りつきます。
 雨が少ない時でも、森林に蓄えられた水のおかげで川は枯れることなく、私たちは安定してきれいな水を利用することができます。 下流で川の水を利用している私たちは、この森林を守っている水源地に感謝することを忘れてはなりません。
 天竜川の恵みを受けて、稲作が出来ていることを感謝して、水源地に新米を送る取組を始めました。
呼びかけに賛同していただいた方々のお米を水源地へ送っています。

寄贈実績【単位:俵(60kg)】
  磐田用水 寺谷用水 合計
H23 12 - 12
H24 17 19 39
H25 20.5 23.5 44
H26 22 23.5 45.5
H27 22 26 48


感謝米贈呈先
天竜森林組合
水窪森林組合
長野県塩尻市
長野県駒ケ根市
長野県喬木村




緊急のお知らせ

2018年04月02日

平成30年度の通水開始日は4月21日(土)です
いわた用水緊急通水情報配信メール