事業内容

環境・食育

2014年07月02日更新

小学校への出張授業

管内の小学校を対象に出張授業を実施しています。依頼内容により様々なメニューを用意しています。
地域の方々や先生方がどのような教育をしたいのかが重要です。

1)田んぼの周辺の生きもの調査
 生きもの調査などフィールドワークを通して実際に自分の地域にどんな生きものがいるのか、どんな役割をもっているのかを学習します。屋外での調査を体験し、実際に生き物を見ることにより環境への関心が高まります。

2)農業体験
水稲だけでなく、大豆や野菜づくりの体験もサポートしています。
自分の育てた作物を食べる喜びを重視しており、必ず最後は収穫祭・感謝祭で締めくくります。

3)出張紙芝居
低学年向けに田んぼの役割や重要さを伝える紙芝居を製作しました。
小学校だけでなく、京都で開催されたフォーラムや東京汐留の地下道などで上演したこともあります。


緊急のお知らせ

2018年12月05日

H30年12月6日午前9時より10%、12月25日午前9時より20%の取水制限を実施しております(畑地灌漑用水)
いわた用水緊急通水情報配信メール